« 朝日新聞茨城版 | トップページ | モンゴルの思い出 »

心と体

☆12月5日(水)

一昨日から左足が痛い。

たぶん何かの拍子に筋でも違えたのだと思うけど、不思議なのは私の場合、体の故障はいつも「左側」だということです。

肩が異常に凝るのも左側、乳癌も左側、ものもらいも必ず左側(根があるみたいだ)、出産後からずいぶん続いた脚のしびれも左側。

なんでかなぁ?

     *

脚の痛みはきっと体のゆがみだと思って、昨日は朝日新聞を買いに行きがてら、一時間くらい歩きました。・・・それでけっこう楽になりましたよ。

歩くっていいですよねぇ~。

     *

ところで・・・。

一昨日から朝のフジテレビ「とくダネ!」で、癌についての特集をしています。

昨日なにげなく見ていたら、「検診マンモグラフィ読影認定」という資格について報道していました。

癌の検診も年齢によって見つけにくい検査があって、特に乳がんに関しては40代を過ぎるとマンモグラフィの画像では乳腺が白く雲のように映って癌が見つけにくいらしいです。

あわせて超音波の検査をすることで見落としを防ぐのがベストなのだそうですが、私は半年に一度、主治医から必ず両方の検査を設定されるので、そういうことなのか、、、と思いました。

「検診マンモグラフィ読影認定」というのは、「特定非営利活動法人マンモグラフィ検診精度管理中央委員会」というNPOが、医師を対象に、マンモグラフィ(・・だけなのかな?)の画像の読影の講習会を行って認定しているものらしいのですが、ちなみにインターネットで即検索して調べたら、私の先生もちゃんとここの認定医師リストに名前がありました。

K先生、さ~すが!

もう気の毒なほど超多忙なのに、こういう自己研鑽も怠らないの、。。。尊敬しています。

(で、いつもニコニコ、明るくて面白い先生ですし・・・)

     *

先日の検査で「異常はありませんでした」といわれたとき、ホント、夢かと思いました。

組織診で異常が出て再検査といわれたんだもの、ふつ~、お腹を切ることや入院等々は覚悟しますよね。

でももう、お腹を切らなくてもいい、大人しくしていなくてもいい、そればかりか体に悪いところがないとわかって、こんなに当たり前の「健康」を嬉しく感じたことはありませんでした。

ものすごいプレゼントをもらったような気持ちです(笑)。

     *

それにしても、どうして私には、こう、今あるものが宝なんだと自覚せざるを得ないようなことばかりが起こるのでしょう。

きっと少しは落ち着いて、「今ある幸せを磨きなさい」という、神様からのメッセージなんでしょうね。

多謝。

« 朝日新聞茨城版 | トップページ | モンゴルの思い出 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心と体:

» 「ガリレオ」福山雅治の動画に柴咲コウもビックリ!? [blog]
「ガリレオ」福山雅治の動画に柴咲コウもビックリ!?歌手で俳優の福山雅治(38)が10月スタートのフジテレビ系ドラマ(月曜午後9時=タイトル未定)で、4年半ぶりにドラマ主演する。同局が2日、発表した。直木賞作家・東野圭吾氏の初期作「探偵ガリレオ」などを原... [続きを読む]

« 朝日新聞茨城版 | トップページ | モンゴルの思い出 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

韓国の旅

守谷の自慢

食べ物あれこれ