« 娘とランチ | トップページ | まとめてご飯の下ごしらえ »

夢の豚足

☆3月4日(火)

小さい頃、東京の下町でパン屋さんを営んでいたおじに連れられてよく食堂に行きました。

よく覚えていないのだけど、明るい電灯と白いテーブルのあるお店で、そこでおじが毎回注文していたのが「豚足」。

茹でて、酢味噌とともにお皿に盛られて出てくる、白くぶよぶよした足そのもの・・・。

おじが美味しそうに食べるのを『うわ~~~』っと思ってみていた。

一度味見をさせてもらったのだけど、たぶん、ダメだったのだな。

それ以来食べた記憶がない。

      

Dscn0146 昨日、ロックの中華惣菜店で見つけました。

「豚足の醤油煮」

これならなんだか行けそうだと、買ってみた。

実は食べてみたかった豚足。

おじがあんなに美味しそうに食べていたんだもの。プョプョした食べ物はけっして嫌いじゃない。・・・気になっていたのよね~。 

      

今日の昼。

小さいひとかけを齧ってみる。。。

夢の豚足。

あれからウン十年、私の舌は果たして豚足を美味しいと感じるのか???

    

     

う~ん、やっぱりちょっと、得意じゃないかなぁ。

結局一杯残っちゃったヮ。

美容に抜群!!!と言われたらでっかい塊一個にチャレンジしてもいいかなぁ、、、(笑)。

       

« 娘とランチ | トップページ | まとめてご飯の下ごしらえ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501939/40375001

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の豚足:

« 娘とランチ | トップページ | まとめてご飯の下ごしらえ »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

韓国の旅

守谷の自慢

食べ物あれこれ