« おべんと(19) | トップページ | ちっちゃな話題。 »

化粧品のお話 & おべんと(20)

主婦は日々、朝から晩まで、全てがお仕事。

職場は小さな子どもたちの巻き起こす豆台風(・・・笑)が吹きまくっているし、家では寝る時間までゆっくり座る時間が無いくらいの家事。

朝あいた時間に、(とくに何でもないことでも)こうやって書くことで、なんとなく落ち着く。

書くことで自分を俯瞰して日々を楽しめる視点が持てる気がします。

      -*-*-*-

お兄ちゃん、今朝も朝風呂。

毎晩帰宅が遅く、今朝は家にいないのかと思っていたら、8時頃ノコノコ起きてきました。

学祭の準備に入ったようで、仲間との時間が増え、活動時間が夜に偏って来ています。

        

数年前息子から、「お母さん、顔がDscn9876 荒れてしまってガサガサなんだけど、どうしたらいい?」と相談されたあことがありました。

その時すすめたのが、このアロエ化粧水。

ウテナの700~800円くらいの化粧水で、私が5年くらい愛用していたもの。

ずっと前に、某有名化粧品会社の化粧水とか乳液とか栄養クリームをセットで揃え使ったことがあったのですが、顔じゅうにブツブツが出来て化粧品恐怖症になったんです。

化粧水、こわ~いshock、、、と思っていました。

その時に、な~にも入っていなさそうなこのアロエ化粧水を使ったら、問題が起きなかったの。

それで息子にすすめたんですが、今は私はアロエ化粧水を卒業。

今はアペックスアイなど、肌質など個人に合わせて調合してくれる某有名化粧品会社の化粧品に変えました。

    

しばらくは息子に化粧品を買ってあげていたのですが、水のようにバシャバシャsweat01使うのであっという間になくなる。

一年くらい前、「これからは自分で買いなさい」と言い渡しました。

しばらくは定番のアロエ化粧水をお小遣いから買っていたようですが、

半年くらい前に息子が見つけてきたのが

Dscn9877 左のこれ。

「安かったぁ~」と喜んでいました。

でも使ったら水っぽくていまいち潤わなかったんですって。。。

で、右の化粧品も潤いを補うために買ったらしい。

Dscn9879 あやつが風呂に入ると色とりどりの化粧品が洗面所と洗面所の横の階段の手すりに並びます。

どう使い分けるか、さっぱりわからん・・・

      

      riceball

Dscn9882

今日のおべんと。

昨日カボチャの煮物といただきもののレンコン料理をしたので、お弁当に・・・。

採ったばかりの繋がったレンコン、すごく美味しいんですね~。

きんぴらと牛肉や野菜との炒め煮を作りました。

Dscn9883

兄弁。

昨日遅くて晩ご飯を食べなかったので、夕食の取り置きのレンコンの炒め煮ときんぴら。

そっかぁ~。。。

今更ながら、前の晩にお弁当のおかずを準備しておくとすごく楽だと気がついたのですが、なんでいつもそれができないか。。。

つまり、、、dash

弁当に入れられるようなおかずを作っていないからだimpact

     

仕事から帰ってくるとたいてい速効、ご飯を作る。

娘がご飯を食べてすぐ出かけることが多いため。

      

なので家に戻るとすぐキッチンに入って、フライパンを火にかける。

その間に二階の自室に上がり、 run 着替え 。

また即行キッチンに戻り、ガンガンに温まったフライパンで肉や野菜を炒め、焼きうどんや焼きそば、卵焼きなどをジャジャジャっと作る。

(うちは熱々の麺料理がかなり頻繁に登場します)

で、それを娘に食べさせている間に、サラダや煮物の温め返しの副菜を準備するという段取り。

娘を送り出した後、家の夕食を作るのですが、チャーハンであったり、オムレツであったり、カレーだったり・・・。

『仕事で疲れているからごめんよ~』と思いながら、手軽なものばかりを作っています。

それにしても時間勝負。

時間を追って一人ひとりに作っているような具合なので、仕方ない。

   

自分の夕食を済ませたら、ウオーキングがてら翌日の夕食等の買い物に出かける、、、というのが毎日の流れです。

毎晩、翌日の弁当のおかずのことを考えて夕食作る余裕はないなぁ。。。

    

・・・それが日常。

       

さて! 豆台風 typhoon のまっただ中で、今日も頑張るぞ~!

« おべんと(19) | トップページ | ちっちゃな話題。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

子どもたちと」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501939/45143900

この記事へのトラックバック一覧です: 化粧品のお話 & おべんと(20):

» ヌードCMで話題の戸田恵梨香の過激映像 [ヌードCMで話題の戸田恵梨香の過激映像]
ヌードCMで話題の戸田恵梨香に、さらに過激な映像があるという [続きを読む]

» シミそばかす [シミそばかす]
シミそばかすなどの治療がレーザー医療の発達によって、簡単にできるようになりました。シミそばかすなどの知識や治療法を紹介するブログです。 [続きを読む]

» アンドラブに配合されている成分☆美肌栄養 [アンドラブに配合されている成分☆美肌栄養]
アンドラブに配合されている成分☆美肌栄養 [続きを読む]

» ハイドロキノン について [ハイドロキノン について]
ハイドロキノンを塗るタイミングは寝る前などの夜がいいようです。 [続きを読む]

» ノーノーヘアー [家庭用脱毛器]
家庭用脱毛器ノーノーヘアーの紹介 [続きを読む]

» 人と繋がっていくということ [視線恐怖症改善へ向かう]
冒頭にも述べましたが、この世に生命が誕生した瞬間から、人間は一人では生きていけません。これからたくさんの人達と出会い、傷つき、傷つけられて生きていくのです。大人になり、年をとり、そして亡くなります。学生時代は、友達を選ぶということもできますが、社会に出たらそういうわけにはいきません。職場であればなおさらです。今まで出会ったことのないような難しい人にもたくさん出会います。もし、「視線恐怖症」のまま働く... [続きを読む]

« おべんと(19) | トップページ | ちっちゃな話題。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

韓国の旅

守谷の自慢

食べ物あれこれ