« ラッキ!な刺激 | トップページ | こじんまり »

年に一回の診察

一年ぶりの診察です。

北柏の慈恵医大。

   

主治医も転勤にならずにいらっしゃった。

    

でね、

また、

腫瘍マーカーの数値が高いんだって。

癌細胞が身体のどこかにあると数値が高くなるんだね・・目安だけど。    

おととしも数値が高くて、骨シンチや脳のスキャン(だったな、たしか)の検査をした。

あんときは落ちこんだ。

こんかいは・・・。

          

「どうしようか。二つに一つ。すぐに全部検査しちゃうか、三ヶ月後にもう一度血液検査をしてその結果で判断するか」

私は経過を見てほしいと思いました。

三月四月は精神的にも身体もヘロヘロだったしな。

疲れていると数値が上がるんじゃないかという気がします。

          

帰りの車の中、

Dscn0924   

あ~、また『生死』に意識がいくわぁ、、、と。

    

最近感謝の気持ちを忘れていることが多いし、自分が恵まれていることさえ当たり前に感じているし。

何かに気付きなさいよ、というメッセージかな?

    

でもサ、子どもたちがここまで大きく育って良かった。

こんなマイペースの母親なのに、元気に大きくなってくれて良かったョ。

      

ウオークマンに入れた嵐のハピネスを聴きながら、今ある幸せを感じた。

     

でも、どうしたら腫瘍マーカーの数値が下がるんだろう。

キラー細胞を増やすために笑い転げてればいいのかな。

身体には気を使っているんだけどね。

     

ああ、あの大がかりな検査はできれば避けたい私なのでした。。。

         

« ラッキ!な刺激 | トップページ | こじんまり »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年に一回の診察:

« ラッキ!な刺激 | トップページ | こじんまり »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

韓国の旅

守谷の自慢

食べ物あれこれ