« 一人遠出 | トップページ | 暑い夏 »

娘の手

昨日の夜、突然お腹が痛くなりました。

   

あれれ???

と思っているうち、どんどん耐えがたくなってくる。

テレビを見ていたのですがベットに座っていられなくなって・・・

床に丸まって・・・う~ん、う~ん・・・。

     

吐き気もするのでやっとのことでトイレに行ったんだけど、

お腹に力が入らなくってそのままトイレでダウン。

『あらら~?なんだこれ~?』

     

ヤットコサ部屋に戻ると娘ちゃんが私の部屋でテレビを見ていて、私の異変に気がついてくれました。

またまた床に丸まって動けなくなってしまったけど、娘が背中をさすってくれた。

  

あらぁ~、不思議となんとなく楽になる。

   

動けない、喋れない、・・・で丸まりながら、『背中を擦ってもらうとなんで楽になるんだろう?』って考えていました。

『これからは苦しい人に何もできなくても背中をさすってあげるだけでもいいんだ。こんなに楽になるんだナ』・・・と思いました。

     

昨日は落ち着いたところで娘の用意してくれたバファリンを飲んで、しばらくじっとしていたら少し楽になり、休むことができましたが、今日はほぼ元気です。

    

ブログにはたびたび体調の悪い日のことを書きますが、その時は本当に苦しいのですよ。

もう、どうしちゃたんだろうと思うほど具合が悪い。

私は痛みには強いほうだと思うのですが、その私が息がとまるほど痛い。

『もう少しして耐えられなくなったら救急車を呼んでもらおう』・・・てのが頭をかすめるほどです。

    

でもそこの山を通り抜けると、「ケロッ」な、わけです。

    

だからブログにこうして書いて記録しておくと自分自身の励みになる。

きっとちょっと我慢すればまた楽になるとわかるから・・・。

    

それにしても人の手って優しいんですね。

実感でした!

     

ちなみに「打ち破らなきゃ」での肺に関する不安は払拭!

あの時は10日くらい息がし難くって、どうしたんかと思ったんだけど。

今朝はすごく元気です!

« 一人遠出 | トップページ | 暑い夏 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

子どもたちと」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 娘の手:

« 一人遠出 | トップページ | 暑い夏 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

韓国の旅

守谷の自慢

食べ物あれこれ