« テンション ひく~っ! | トップページ | 社会勉強 »

夏休み自然体験教室

20日と22日の二日間、守谷市と千葉銀行守谷支店、そしてリカレント☆ねっと三者協働の初の試み、「夏休み自然体験教室」を開催しました。

Dscn118020日は千葉銀行のセミナールームで、理学博士の沼澤篤先生を講師に招いて「霞ヶ浦」についての講義。

様々な勉強をしました。

   

そのあとは皆で霞ヶ浦をテーマにした川柳作り。

川柳作りに苦手意識のあった子どもたちも、自然体で、味わいのある楽しい川柳をたくさんひねり出してくれました。

     

川柳作りが以外にも楽しかったという感想が多々あり・・・。

企画者としては、・・・うれし!!!

    

昨日22日は現地での実習。

4 これは投網体験。

携帯で撮りました。

(デジカメをリュックの中の凍らしたお茶の隣にしまって行ったら、現地に着くころにレンズは結露。 カメラは使い物にならず・・・。 レンズの結露を取ってもオカシイ・・・。 写真が白くなってしまって写らず・・・。 てっきり壊れたと思いました)

20102 湖岸付近での三回の投網。

二つの水槽いっぱいに魚が捕れました。

あっつい、炎天下だったのに、子どもたちの目はキラキラ。

魚を手づかみで可愛がって(?!・・・笑)、大喜びです。    

霞ヶ浦には思いのほか多くの魚がいることに驚きました。

     

2 霞ヶ浦で採取したプランクトン観察。

いや~、ミジンコが動いているの。

すごいです。

     

こんな体験が子どもたちに何を感じさせたのでしょう・・・。     

子どもたちは霞ケ浦をキレイにしたいという意識を持ったようで、休憩時間にごみを拾ったりしていました。

ホントえらいな~。

Dscn1219

これはホワイトアイリス号に乗っての、帆引き船の見学。

霞ケ浦の大きさは琵琶湖に次いで日本で二番目。

すごく大きいのです。

昨日は天気もよく、適度に風もあったので、帆引き船は優雅に湖面に帆を広げていました。

これは昔の漁の再現だそうで、今は観光のために帆引き船を出しているそうです。

     

とにかく美しい景色でした。

       

今回の自然体験教室は子どもたちにとっても素晴らしい体験になったのではないかと思います。

そこに添わせてもらった私たち自身も素晴らしい経験をさせてもらいました。

   

最後、市役所に到着して子どもたちと別れるとき、今回参加した子どもたちにまた会いたいと心から思いました。

いつの間にか参加者みんなに仲間意識が芽生えていたみたいです。

     

いつかまた会えるとイイね!

     

« テンション ひく~っ! | トップページ | 社会勉強 »

リカレント☆ねっとの活動」カテゴリの記事

子どもたちと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み自然体験教室:

« テンション ひく~っ! | トップページ | 社会勉強 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

韓国の旅

守谷の自慢

食べ物あれこれ