« ついていない日 | トップページ | オムライス »

あらし

日々のテレビは地震関連のモノが多く、気がつくと気分が沈んでいる。

関心は尽きないのですが、体も心もどんよりとしてしまって、…ダメだ。。。

    

最近、いい解決法を発見しました。

簡単!

嵐のライブビデオを観るの。

     

画面に彼らの笑顔が映ると、もう、気分がさーっと晴れていく。

    

彼らは素晴らしいな!

虹のようなキラキラしたオーラをまとっていて、画面を通してそれがこちらに伝わってきます。

    

何気ないことに見えるんですが、ダンスや歌が何時間にもわたって、ものすごい綿密な段取りの中進んでいるのに、彼らの自然体のすごさ。

だって、うたっている最中、数秒のタイミングでセットがぐんぐん動いてるのに、振り返ったり確認することもなく伸び伸びと踊ってる。

あれ、うっかりしたら落っこっちゃったっておかしくないよ。

遊園地のアトラクションの上で踊っているようンもんだ。。。

あの子たちは本当に才能があるんだなぁと、あらためて感心してしまう。

       

嵐がデビューしたころ、私は自宅で塾を始めたところでした。

今でも覚えているんですが、船の上での彼らのデビュー会見をテレビで偶然観ていました。

ヒョロヒョロほそっこいオコチャマの男の子たち・・・。

桜井くんは何かの番組で、オコチャマ解説みたいなことをしていて、「あ、あの小学生みたいな子、デビューするんだ」って思ったことを覚えてる。

たしか桜井くんが嵐と言うグループ名の意味について、「最初」ということを意識している、というようなことを言っていたの。

当時、私も塾の名前を「スペースA」と付けて、様々な意味で最初の場所(「あいうえお」でも「あ・A」が最初だし、アルファベットでもAが最初だから)としていたので、なんだか似たようなことを言っているなぁとすごく印象に残ったんです。

もしかしたら、記憶が間違っているかもしれませんが・・・。

     

この前フッと思ったのは、あの子たちはあそこから10年以上も頑張って、こうして大スターになったんだなあって。

いや~、この成長はすごいよねぇ~!

ジャニーズ恐るべし!

          

あの時は痩せたオコチャマグループには「オコチャマ」としか思わなかったけど、いまや、すごいファンだもの。

心から素敵だなぁと、感心しちゃってる。

   

     

   

ところで私は夢が叶ったのかな・・・。

     

   

   

はいはい、あの時に夢だったことは、すべて叶いました 

こうして考えてみると、今当たり前のことのように取り組んでいることはすべて私の夢だったな。

        

ということは夢をかなえるのには(諦めないでいれば)10年後に期待すれば良いということだ!

    

地道な努力はすべて夢につながっていく!

     

がんばれ!にっぽん!!!

がんばれ、わたし~~~!  

      

     

« ついていない日 | トップページ | オムライス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたぁ~~~

最近、中学2年の長女と高校2年の次男にリビングのパソコンを占領されて、なかなか使えない・・・というか、使いたい時間に使えない。

このブログも、一週間に一度まとめてみる始末。

大震災の後、テレビも新聞も見るのが辛くなる事柄ばかりで、私たちだけこんな普通の暮らしを続けていていいのかと悩んでしまったり、何かできるコトがないかと考えてみたり・・・でも、具体的なコトは何一つ出来ないまま、今になってしまって、ほんとなんなんだよっ!!って、自分にツッコミ入れてます。

自分にできるコトは、あちこちで義援金を寄付することぐらいかな・・・って、日本テレビの24時間義援金受付に送金したり、買い物した時のおつりを箱に入れたり、少しずつだけど、続けようと思ってます。


そうそう、心と体をリフレッシュするために、嵐のDVDを観るんですよね♪

私は、EXILE 観るの。

特に、ライブは元気出るよねぇ~~~

歌もダンスもすごく素敵!!!
観てるだけで、全身勇気が湧いて来る。

凄いよね。

彼らに元気を貰って、
私たちも、がんばろ!

元気な人たちが元気でいないと、日本が冷えてしまうって!!

被災してしまった人たちを応援するためにも、元気でがんばろ!!

 こんにちは。
 まーくんです。

 ごっちんさんの記事にもありましたが、毎日毎日、地震それから原発のニュースばかりで、暗くなってしまいますよね

 しかし、現状を知る上で報道も大事なので、責める事もできませんが・・・。

 最近テレビとかで、“がんばろう”という呼びかけをしていますが、被災した方々は、歯を食いしばり、必死にがんばっています。
 
 被災者の方々への“がんばろう”と、比較的恵まれた環境下に居る私たちの“がんばろう”は、あらためていう事ではないのですが、違う意味を持っていると思います。
 
 私たちは、この大震災を忘れずに、一日でも早い復興を願い、どんちゃんさんのコメントにもありましたが、みんなを応援すること、元気でいることが、私たちの“がんばろう”なんじゃないかと思います

 このまま、気持ちが沈んでしまってはダメです。
 ごっちんさんやどんちゃんさんのように、DVDを見たりして、心身ともにリフレッシュすること、自分が元気になる事が大事だと思います
 
 そして、みんなの幸せを願いましょう。
 この思いは、きっと届くはずです

 応援しましょう!!
 

 

どんちゃん、まーくん
コメントありがとうございます。
   
そうだよね~。
まず一人一人が元気になる努力をしなきゃだね~。
      
今はそれも簡単にはいかないけど、地道にやって行きましょう。
  
まずはささやかな幸せを一つ一つ噛みしめてみるかな~ 
 

     
  

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あらし:

» 自然体のFX [自然体のFX]
関連記事としてトラックバックさせていただきました。 [続きを読む]

« ついていない日 | トップページ | オムライス »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

韓国の旅

守谷の自慢

食べ物あれこれ