« 疲れ | トップページ | あらし »

ついていない日

今朝はついてなかった 

  

こういう日が時々あるんですよね~。

     

ついてない日のバロメター     

まずは信号 

    

ついている時は交差点を通り過ぎるタイミングで次々信号が青に変わるのに、

今朝は交差点に着いた途端に信号が赤に変わるの~。

      

で、わざわざジャパンミートに買いに行った食品が、その棚のその商品だけ売り切れ。。。

ヨーグルトも期待してたような値段ではなく、他のスーパーのほうが安かったかも。

わざわざジャパンミートまで来ることもなかったなぁ~、、って思いました。

     

帰り、思いついて西友に寄ってみました。

娘の好きなブッセも、ヨーグルトも西友のほうが格安だヮ 

     

でブッセ二つと、特売らしい128円と表示のあった4Pのアロエヨーグルト、おイモの天ぷらを買いました。

     

レジでプチトラブル。

ブッセのバーコードが反応しない。

レジの表示には「長ネギ」って書いてあるし、なんだろう???

ヨーグルトも162円でカウントされて、

『私の見間違いだったのかなぁ~』と思いました。

    

言わなくてもいいかなと思ったんですが、安いからあえて買ったので、

「私の見間違いかもしれないんですが、ヨーグルト128円だったと思うんですが・・・」

って伝えました。

店員さん、商品を持って確認しに行き、戻ってきて

「隣の商品が128円でした」と言いました。

わたし、

「そうでしたか、すいませんでした」

と謝罪。

後に並んでいる人に迷惑かけちゃったと気になった。。。

     

フッとレシートを見ると、買っていない長ネギがカウントされている。

「・・・長ネギは買っていないんですが・・・」  

            

すでに商品はカードで支払い済み。

レジに並んでいる後の方々に申し訳ないと思いながら、店員さんの対応を待ちました。

    

するとしばし待たされ、担当が変わり、サービスカウンターに通されました。

      

この時点で私はどんな処理をするのか観察!

     

担当者、49円のブッセの代わりに120円くらいの長ネギがカウントされているので、

「長ネギの金額をマイナスしてブッセを打ちなおし、差額を返金します」

という。

   

私、

「このレシート分をいったんすべて取り消して、新たに正しいものを打ちなおした方がいいのでは?」

と伝えると

「そうですか。ではそうします」

とのこと。

     

一生懸命処理されているのを、待っていました。    

      

待ちながら思っていたのは、

『私だったら、こういうときはこう対処をするだろう』ってこと。

 

さてさて、どう説明されるのかな?って思っていたら、

期待通りマイナスをしたレシートと新たに正しく打ちなおしたレシートを示されて、それを確認。

署名しました。

    

処理を終えて、最後にやはりヨーグルトの値段が気になり、陳列棚まで確認に行きました。

    

そうしたら、私の購入したもの、やはり

「森永アロエヨーグルト○○ 128円」

の表示の真ん前に置いてありましたよ。

      

同じメーカーのテイスト違いが162円の金額でした。

レジにはこの金額でデーターが入っているんですね。。。

         

店員さんが言っていた、その隣にあったのは・・・

      

2パックで138円のアロエヨーグルト。

全く形態が違うもの。

しかも「隣の商品が128円でした~!」ってのも、確認が間違ってるし。

          

やっぱり、私が購入したのはどう見ても128円の表示の商品だよな~。。。

        

結論・・・・。

    

あの店員さんは仕事が適当だということがわかったので、もう、あの方のレジには並ばないということ。

たとえ40円でも納得できない支払いは、やはり気分がよくないということ。

逆を言えば、どんな些細なことでも(たとえ40円でも  笑 )、相手には真摯に、正確に説明することが信頼につながるということを再確認。

そして今日はすべてのタイミングがズレズレで、ついていない日だってこと!

   

でした 

           

なんとも細か~い話ですみませんでした  ) 

       

   

      

      

      

« 疲れ | トップページ | あらし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

また、地震・・・びっくりしてパソコン電源落としちゃったから、コメント消えちゃった。


再度挑戦。

そうそう、ブログを逆に戻りながら見てるのバレバレですけど・・・

主婦として見逃せない一件なので、コメントします。

私も育ち盛りの三人を育てていますが、少ないお金を毎日やりくりしています。

塾やお稽古、水道光熱費、冠婚葬祭などのお付き合い、お給料を貰っても、あっという間になくなっちゃいます。

そんな中で、たまには外食したり、遊びにいったり、なんとか楽しく過ごそうと、頑張っているわけですが、とにかく少しでも安いものを買いたいと思っています。

だから、今必要ないようなもの、なくても困らないものなどは、極力購入を控えています。

でも、安かったりすると、たまにはいいかなって思うでしょ。

そうやって買うものなのに、表示された値段でなかったら、怒るわぁ~~~

レジに並んでいたりすると、申し訳ないと思うケド、やっぱり、そこは引けないわぁ~
それに、スキャンして値段が違うとしたら、バーコードのデータが間違って入力されているってことだから、他のお客さんも同じ被害を受けちゃうってことだし、お店の信頼もなくなっちゃうでしょ。

定員さんの意識も低いけど、やっぱり、教えてあげないと分からないし、これも勉強だと思うよね。

いくつになっても勉強する事は、多いよね。

私も、相変わらず

日々、勉強してます・・・・

諸々のコト(笑)

ですよね~。
うんうん、ちっちゃいことを言っちゃったと思ったけど、そういうことだよね。。。
どんちゃん、サンキュ~!

間違いを指摘するってのは、先方(お店)に対する気遣いでもあるんです。
他のお客にも同じような対応をすると思うので・・・。
私はこの日、二回先方の間違いを指摘したんですが、三度目はさすがにやめて、自分の中の教訓に納めておきました…。

でもさ、こういう時真摯に対応されたらお店のイメージが上がるし、こうして三度目はさすがに言う気もしなくて自分の中に収めると悪いイメージが残っちゃうよね。
間違いがあるのはある意味当たり前のことだけど、スタッフ一人一人の対応でこんなにイメージが違っちゃう。
  
こういう時はイメージアップのチャンスでもあるってことですね~。
   
こわ~。
私も肝に銘じなきゃ。
      
    

でもさ、ほんと、たとえ一円でも、納得して使いたいよね。
そうやって、家計を節約して頑張っているんだよね。
頑張った分を、たまの贅沢に回すのが、また、自分へのご褒美なんだよね~   

そのあとお買い物に行ったら、ヨーグルトの棚の商品がスッカリ様変わり(下の段から上の段にお引っ越し)してましたよ。
誰かにやっぱ指摘されて、整理したのかな~???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついていない日:

« 疲れ | トップページ | あらし »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

韓国の旅

守谷の自慢

食べ物あれこれ