« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

映画を見て。。。

硫黄島からの手紙、初めて観ました。

 

嵐の二宮君が出ているのは知っていたのですが、

私、戦争映画、あまり好きじゃないので観る気がしなかったのです。

 

実家の母が、なんかの流れで嵐の話になった時、

「あの子すごいのね~、硫黄島からの手紙観て、そう思ったわ」

と言ったので、

『えっ、そうなんだ・・・』

と・・・。

 

今度、一度見てみようと思っていました。

 

二日がかりで観ましたよ。

 

二宮君は

兵士を演じていても二宮君だと思いました。

 

何故か

『お願いだから二宮君、生き残って、生き残って…』

と、映画を見ながら思っていて・・・。

 

なんだかサ、

今更ながら、

可愛い息子を送り出した母の気持ち・・・

 

嫌だよね。

 

男の子は、

。。。つうか、

男は

単純でサ、

女よりも怖がりで繊細で単純だからさ、

 

あの子たちは、

ホント

頑張ったなぁと、

 

お願いだからさ、

今も

世界が不安定だけどサ、

どこの国も母の気持ちは一緒。

 

人を傷つけるなんて

あってはならないよ、

 

頼むよ、

国の偉い人たち・・・。 

 

って、

なんでこんな話になっちゃったんだ。

 

世界は一つだってこと

改めて感じました。。。

 

 

 

寝る前に書いたメールやブログを見るとギョッとする。

 

書いた記憶がないの~。

 

客観的に自分の本音を知ったりして妙な気分だ。。。     

 

でも根っから元気な自分にホッとするよ。 coldsweats01

 

寝ます

娘との台湾旅行、懐かしいな。

 

母や友人たちには

「インターネットで申し込みしたの?心配じゃない?・・よくいけるね!」

「勇気があるね」

って言われたけど、行けるもんだよ happy01  

みな、その気になればどこだって行けるもんだ。まちがいない!

 

出国は自力だったけど、特に難しくなかったし。

 

でも楽しかったな。

娘とずっと一緒だった。

お互い離れたら大変だと手をつないでいたけれど、二人で力を合わせている感じは幸せな感じだね。

 

また子どもたちとどこかに行きたいな。

お兄ちゃんともどこかに行きたいね。

 

思いっきり精一杯、生きないと!

 

いつ死んじゃうかわからないから。

 

年々体調が前より調子がもひとつだけど、

「病は気から」だからさ、

気力で吹き飛ばしながら、これからもやっていくよ。

 

80とか90まで、なんか黙々と生きることを楽しんで、周りに勇気を与えて、愛情いっぱいで生きていきたいな。     

 

サテサテ、娘がもう10時18分なのに帰ってこないよ。

高校の時の部活の演奏会の手伝いなんだ。

 

とても楽しみだったみたいで

部活の打ち上げで帰りは遅くなると言っていた。

 

私が若いころに比べたら、娘ちゃんはいい子。

おとなしいもんだ。。。

 

安心しきっている母は、「先に寝るぞ~」というメールを娘に送って、

もう、寝る気満々です。

 

歯を磨いたのに、ナムルやせんべいをつまんで小腹を満たし、

もう、何度歯を磨き直したことか!

 

己が倒れる瞬間を待ってベットに移動しようという魂胆です。

 

       nightsleepy

テレビではニュース。

韓国人もモンゴル人も台湾人も中国人も好き。

一杯優しくしてもらったし、楽しい旅をした。

友人だってみないい人だよ、

 

・・・だけど、国同士はなんでもめてる?

いい加減にしてくれよ。

 

 

 

 

 

達成感

心がいやされたせいか、今日はいろいろ思う。

こういうどーでもいいことを話す人がいないので、ブログに向かう。

 

先日二週間ほど一人暮らしだった。

娘が教習所の合宿でいなかったからサ。

 

すると家の中は綺麗なまま。

掃除する必要もないくらいなんですね~。

動きが少ないもんだからテレビ台にもあまり埃はたまらないし・・・。

 

掃除する必要があまりないというのは、掃除しなくて楽って言うよりも、一日のリズムが狂うし、ちっちゃい達成感も失われるもんだと思った。。。 

 

娘が帰ってきて思う。

 

は、なるほどflair

若者はエネルギーの塊だヮ、、、って。

若い子はただそこにいるってだけで、エネルギーが渦巻いているんだね。

 

自分のことで不機嫌だったり、妙に上機嫌だったり、

こまごまとしたモノは置きっぱにするは、

ま~、あれやこれやのエネルギーを巻き散らかしてるわけ。

場のエネルギーが動くんだね。

 

昨夜も長い髪を縦のロールにするのに必死な娘。

髪の量が多いので黙々と悪戦苦闘。

彼女が去った洗面所には長い髪の毛が落ちている。

 

わたし・・・・・ typhoon

 

ちょっと、あんたさ、自分の落とした髪の毛ぐらい掃除しなさいよネ~ thunderpoutannoy

 

って、怒りながらも、

結局自分で掃除してる私のエネルギーが活性化しているのを感じるの。

 

      think

娘のおかげで掃除する達成感を得られているのも事実なんだな。

 

へんなの~ happy02

 

 

 

 

疲れたら

金曜の夕方はさすがにパワーも品切れになる。

 

忙しい云々ではなく、いつ何が起こっても対処できるよう、常に気を張っていることはけっこう疲れをためるもんです。  

 

地域活動みたいにわ~っと動き回って、あれこれやるのは好きなんだけどね。

 

仕事は周りとのバランスで、それをつなぐのが私の仕事なもんで、動いてればいいってもんじゃないからさ。。。

子どもたちやスタッフ、地域の方々、学校、会社の心を汲むことができるか。

受け取ってそれを仕事に乗せて回せるか。

そこに自分という個人の感情はないね。

事業の目的という軸に向かってマネジメントする自分はいるけどね。

 

 

疲れたとき、私がする最高の癒し。

まず早々に仕事を片付ける。

 

つぎに上履きを脱いで、裸足になって、子どもの遊びの輪の中に入る。

 

そして子どもたちの横でぼ~っと座っている。

 

それだけ!

 

これ、ほんとうに落ち着いて気持ちがいいんです。

 

よくわからないけど、元気に遊んでいる子どもたちって、すごく気持ちのいいオーラがあるんではないかと思う。

 

ボーっと座ってゲームをしている様子をみたり子ども同士の会話などに加わっていると、疲れが吹っ飛びます。

 

昨日は一時間くらい子どもたちと遊んで、いろいろ話したり、指先で輪ゴムを回す技を教えてもらったり、子どもの何気ない言葉に大笑いしていたら、すごく気持ちが癒されて、夜寝るとき幸せな気分でした。

 

あ~、いいしごとだな!    

 

 

 

子育て

沢山の子どもたちと毎日一緒に過ごしていると自分の子育てを振り返ってしまうことが多い。

いつも思うのが、上の子。

『お兄ちゃんのおっとりした個性を認めてもっと温かく見守って育てればよかったなぁ~』

ってこと。

 

せっかちできっつい私は、子育て中、上の子にあたりがきつかったはずだ。

当然、当時の私はそんなこと自覚なんてしちゃいない。

自覚ないから、そうとうなプレシャーを彼に与えていたのではないかと思う。

 

彼に「もっと。もっと」とせかしている自分や、「なんでこんな計算できないの?!」といら立っている自分が思い出されて、嫌気がさす。

そんな自分ばかり思い出されるので情けないんだヮ。

 

今預かっている子どもたちを見ていると、その子の心のケアや人としてのしつけの部分を第一に見守る自分がいる。

心を健康に、大人がドンとその子を丸ごと受け止めてあげられたら、子どもはいい方向に勝手に育っていくものだといまさらながらに思う。

若いころの自分にはなかったユトリだヮな。

 

 

しっかし、

最近思うのは、あの人はよ~く、頑張ったなぁ(頑張っているなぁ)ということ。

 

当たり前に食後の食器は洗ってくれる。

自分のモノくらいはこまめに洗濯して干す。

モノの管理もきちんとできる。

仕事も真面目。

友達との付き合いもケッコウ豊かで楽しそう。

 

あ~、お兄ちゃんは心配ないなぁ~。

 

ただ、母がうるさいのか、めったにうちに来てくれないのが、わたしゃ、寂しい・・・・  weep

 

 

誕生日

誕生日 birthday

娘に鰻を御馳走してもらいました。

20120909_2

家の近くの舎人亭。

 

すごくおいしかったぁ~

おまけにスンゴイボリュームだった。     

鰻だけでお腹が一杯になるくらい。

ご飯全部食べきれなかったヮ、、、、

 

ここんとこ鰻高くって、食べたくても食べないで我慢してたけど、これだけ食べたらもうしばらく満足です happy01notes   
   

 

娘に

「ごちそうさま」

って言ったら、すごく嬉しそうに笑っていました。

 

なんだかとっても嬉しいな note

娘に美味しいものを食べさせてもらえることが・・・。

 

夏バテ気味で食欲もいまいちでしたが

鰻は美味しくって夏バテ解消に役立ったようです。

 

そのあと、

もと連れからケーキのプレゼント。

20120909_3

娘と一緒に大きなケーキを一個ずつ食べました。

もう、お腹が一杯!

 

 

翌日、体重一キロ増えてたよ bleah


 

打ち上げ

昨日は夏休み最後の日。

 

朝9時前から仕事、

一日多くのことがあって、

夜7時に仕事を終え、

8時から駅前の焼鳥屋さんで打ち上げでした。

 

11過ぎに打ち上げを終え、帰ってきてお風呂と洗濯。

 

クタクタなのに眠れなくって、

2時ころかな、、、寝たの。。。  

 

今日も午前中、頭と気持ちがざわついて、リラックスできないの。

40日間忙しかったので、仕方ないね。

 

夕方になって、やっと、気持ちが落ち着いたよ。

 

あ~、大きな仕事をやり終えた達成感と、

事故も怪我もなく良かったという安堵感。

 

ホッとしてきたところで自分のためにクリームシチューとキャベツともやしのナムルを作りました。

娘ちゃんは合宿中だからね!

 

なんだかんだ言って、ぽかぽかと幸せな日々です。

 

 

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

韓国の旅

守谷の自慢

食べ物あれこれ