映画・テレビ

ナルニア

昨夜は私の幼いころの夢の世界、ナルニアに帰ってきました。    

…って言ってもロックシティのワーナーマイカルで映画の三作目を観てきたんですが。。。

映画は21時45分からのレイトショーで、3Dの料金300円が加算されて1300円でした。

(3D眼鏡は前につかったものを持参すれば無料。眼鏡がない時は100円で購入するんですね~。地球資源を意識した取り組みだそうです)

    

幼いころ読んだ本の内容はいい感じに忘れていて、映画を見ていて新鮮!

観ながら『ああ、そうだった』って、思い出す感じです。

小学校4年生の時にお小遣いで買った岩波書店の「ナルニア国物語」シリーズ、もう一度読みたくなりました。

でもシリーズは向こうの家の自分の部屋ダ。。。

宝物なんだけどサ、こっちは狭いからね。

断捨離って言っても、改めて手元に置いておきたいものもあるンダね。

       book     

ところで映画の「ナルニア」は私の思い描いていた世界ととても近くて、一作目を観たとき『やっと会えた!!』って、思えた。。。

しかも自分の想像力では至らなかった部分をさらに細かく描いてくれている。

    

その中でも昨日観た三作目は、わたし、いちばん好きかも。

内容的にも素晴らしかった。     

子どもの頃のようなまっさらな気持ちが蘇りました。。。

     

私も、誘惑に負けず、自分の中の恐れに惑わされず、純粋に気高く、正々堂々と生きていきたい。

改めて確認。

それが結局は己の強い意志力を作って行くんだ。    

今まさに自分に必要なメッセージをバッチリ受け取っちゃったみたい。

    

今の私は日々のいろいろなことに驚かなくなって、感性も鈍ってるし、忘れっぽいし、人への感謝も忘れがち。。。

フッとした瞬間に、無自覚に失している自分を自覚した時、落ち込むことが多々あります。

若いころ見たいにドンとは落ち込まない代わりに、ヒタヒタと潮が満ちるように心に変な痛みが浸って行きます。

抵抗せずにありのままを受け入れなきゃって、…そんな心境。。。

    

こうした「鈍感力」や「平常心」「忘れる能力」なども、これもまた生きていくためには必要なことかもしれないのですが・・・

       

でも活き活きした感性だけは、絶対失っちゃいけないもんだと思いました。

    

      heart04     

     

ところで。。。

ユースチス役の俳優さんが抜群だった!

すごくいい味が出ていました。

    

この先、いい役者さんになるんじゃないかなぁ~。

納得できないまま

昨日、正月から使った家計費を計算した。

   

う~ん、ダメだね。

収支のバランス、悪すぎ。

家賃と生活費だけでお給料がなくなる感じ。     

このままでは水道光熱費、税金、健康保険、もろもろ、足が出る。

           

朝から、なんだか調子狂った。。。

despair しゅんdown、、、、って感じです。。。

       

仕事終わりの夕方。

そんなわけで、買い物もせず、行こうと思ったサウナも行かずに帰ってきたの。。。

      

私の場合、サウナは贅沢ではない。

すごい肩こりだから何もしないで放っておくと、首が回らなくなることもあるくらい。

サウナに行く前は週に二回ほど保険で整体に行って体調管理をしていたの。

が、サウナに電気治療器があると知ってから、サウナに行くようになりました。

   

サウナだったら汗が出て体も軽くなるし、腰や肩に電気をかけるだけで、整体に行くいじょうに全身がスッキリするんですね~。

保険で整体にかかるより割安になるんです。

      

でもさ、昨日はサ、朝の反省でさ、まっすぐ家に戻った。

    

戻ってすぐ、

「ピンぽ~ん!」

とけたたましいチャイム。

    

なんじゃ???

・・・と思いインターホンに出たら、

NHKの集金でした。

    

すぐ出たら、

なんだか、ね。

集金の人が焦った感じでね、

いつからここにいるかとか、世帯はどうなっているかとか、なんだか厚かましい感じでいろいろ聞いてくる。

     

で、その場で受信料を支払ってくれと言うので驚いた!

    

当然、・・・不信感。

ふつう、あり得ない。

    

NHKってどこでもこういう集金の仕方をしているのかな?

・・・私はNHKほとんど見ないのにな。

こちらから頼んだわけでもないのに、突然来られて、せかせかと捲くし立てられるように集金だといわれるのは、なんだかオカシイナ???

普通は事前に何か連絡があって集金じゃないのかナ。

そもそもNHKさんは、なぜ、あんなに態度大きい?

ある意味国とつながっている国営放送だったっけ?

今の時代、一般企業同様に受信するかどうかの確認からして契約するのが筋じゃないのかな?

    

釈然としない。。。

         

私に充分に収入があったらこんなことは感じないと思うんだけど、

朝の収支のバランスの反省があり、ちょっと落ち込んでたところだったので、複雑な気分だった。

   

向こうが勝手にうちのテレビに電波を飛ばしているのに~(笑)。

頼んでもいないのに~~~。

気分ワル~。    

  

納得がいかなーい。

     

NHKで好きなのは、ときどき時間があったら見る「世界ふれあい街歩き」と年に一回の「紅白」だけだ。

この番組を見るだけに、月に1300円くらい払っているのか~。

高すぎじゃないのかな。

    

この番組のために月に1300円払うかと聞かれたら、当然「NO!」です。

逆を言えば、面白い番組をNHKが作っていて、それを見たいと思ったら、もっと高くても払う気持ちになると思う。

      

そういう判断ができるようにするのが今の時代だと思うんだけど。。。

     

    

    

ラッキ!な刺激

青木隊長から着信があったので「???」     

イベントでもなけりゃ電話なんて(特にこんな夜)来ることはないのに?

    

『なにかな~』と思って折り返したら

「ああ、今ちょっと、代わるね~」って。

    

・・・むむむ、この喧騒は?

電話のあちらでは仲間と飲んでいる様子。。。

         

「ハイ平田です」

と出られたので、『ピン!flair 』と来ました。     

この前8チャンの宮根さんの番組に出ていた平田篤州さんダー。

    

「テレビ拝見しましたよ~。守谷に見えた時は物静かな方だという印象があったのですがテレビではずいぶん明るくたくさんお話しされるんですね~」

って言ったらとっても笑っていました。         

「また出るので見てくださいね~」って。

    

は~い!

宮根さんの番組(の平田さん)、また見ますね~。

   

電話、平田さんから再度、青木さんに代わったら

「あなたが平田のファンみたいだからさ・・・」だって。

   

あら~ぁ。

ブログ、見てるのね。

    

ブログ。

思ったことを素直に書いているといいこともあるなぁ。

    happy01 

今日さ、

夜、テレビを見ていたら、「若年性認知症」のことを解説していてサ、

仕事などで規則的なワンパタ~ンの仕事をしていると発症しやすい、、との解説があってさ、

『やば、やば、、、』

と思いました。

   

今の仕事は地域活動とはチト違って、決まったことをしっかり確実にこなすことも仕事だからね。

      

もっと自分に刺激を与えないと。

頭が鈍っちゃう。

    

今日のような刺激は最高に嬉しい私なのでした。。。    

      

    

     

THIS IS IT

マイケル・ジャクソンの 「THIS IS IT 」。

先ほど見てきました。

    

マイケルジャクソンの声のトーンの優しさ、言葉の優しさ、すごく印象的だった。

     

亡くなってから「スリラー」などの映像を見て改めて興味を持ったのですが、

ここのところずっと何年も、、、メディアから流れる、彼の奇異な行動が頭に焼きついていて。

実は変な印象を持っていました。

    

リハーサルで着ている服がなんだか古めかしい。

肩に大きなパットが入っていたり、妙に大きな柄の入ったスエットを着ていたりして、あまり素敵ではなかった。

でもね、、、

なんだかそれが彼独特のスタイルのよう。

   

映画が終わって「エンドロールが」流れてもだfれも立つ人がいませんでした。

レイトショーにしてはかなりのお客さんだった気がする。

     

マイケルジャクソン、亡くなってしまったなんて・・・。

とても残念で、もったいないことですね。

映画を観終わって改めてそう思いました。

     

   

    

お家でゴールデンタイム

今日は4時起き。

娘チャンが高校の定期戦とやらで学校。

下妻の高校に全校で試合に出かけるんだそうです。      

6時10分吹奏楽部の部室集合だというので、関東鉄道の始発に乗りたいんだそうな。

     

Dscn1661 というわけで4時に起きてお弁当を作りました。 
       

Dscn1668    

   

   

    

         sun        

で、お弁当を作ったら、やることがない。

スッキリ目覚めてしまったので、二度寝はできそうにないし。

時間は有り余るほどある。。。

というわけで、高校まで娘を送り届けてきました。

     

朝のドライブは気持ちが良かったですnote

     

が・・・家に帰ってきても、まだ6時前で、ホント暇。。。     

9時になったら、印西の牧の原モアに温泉でも入りに行こうと思っていたのですがsweat02

次第にだあ~るくなって、車の運転もお風呂に入るのも急に面倒くさくなりました。

       

というわけで、10時を待って、「ワンダーグー」に。。。

「あたしんち」と「ファンタステックフォー」を借りてきました。

     

ところで、

火曜はビデオが半額で借りられるので、お店は結構込み合っていましたョ。

私のように家でゴールデンウイークを過ごす方も多いようですね happy01 

       

Dscn1670_2     

   

   

   

   

   

 

しっかりウオーキングも楽しんできましたよ。

大好きな松ヶ丘の遊歩道です。     

      

     run

ところで最近、街中を歩いている人が多くなりましたネ。

私が意識してとにかく歩くことを心がけた4、5年ほど前は、小一時間歩いても、ホント一人とか二人くらいの歩いている方としか行き違わなかったんですよ。

最近は時間帯関係なく、たくさん歩いている方がいらっしゃいます。

それもイキイキと、楽しそうに。

     

守谷はお店もたくさん増えたからね~。

     

ブログの題名に込めた

「守谷が歩いて楽しい街になりますように~♪」という願い、

いつの間にか叶っているなぁ~と思いました。

天気がいいけれど

今日はお休み。

Dscn1593 朝からのんびり、昨日ワンダーグーで借りてきた、「Ⅹ-MEN」を鑑賞。

(写真は一緒に借りてきたCDです。カーペンターズ、好きなんです)       

この映画を選んだわけは、放課後子供教室の子どもたちとの会話から。

ヒーローズなんかも面白いそうですね。

子どもたちと話をしていたら観てみたくなりました。

      

でも映画って不思議ですよね。

絶対あり得ない設定なんですが、『もしかしたらあるかもな・・・』と思えちゃったりする。

人って人が想像できることはすべて実現する力があるらしい。

子どもたちが架空と現実の区別なく話すように、どういうことが現実になっていくんだろうとふっと思ったりします。。。

だってね、携帯電話だって今皆当たり前に使っていますが、あれだって昔の私がこの状況を見たら、人と人がテレパシーで話をしていると思うに違いない。

えらい不思議なことなんです。・・・メカニズムが分からない人にとっては。

近未来の建物や、戦略のシュミレーション(人の意識)がテーブルの上で形になる会議の様子など、あったら面白いな~と思って観ておりました。

              

映画を見てお昼ご飯を食べたら、こんなに天気がいいのに外に出て行く気がまったくしなくなりました。

かる~い「引きこもり」状態です。

こういう日もあるんだなぁ、わたしでも。

     

Dscn1595 でPCでウオークマンに大好きなカーペンターズの曲を転送したり、こうしてブログを書いたり、本を読んだり、自由気ままに贅沢な時間を楽しんでいます。

     

       

     *-*-*-*-*-*

      

Dscn1597 昨日購入した本。

ガンにならないおいしいレシピ。

ただ単純に、私が好きな感じのお料理がたくさん掲載されていたので、即購入しました。

Dscn1598 お医者さんが書かれた本で、ガンにかからないためのいろいろな解説も載っていて、読みものとしても興味深いです。

さっそくニラのソースをつくって、先ほどお魚のから揚げに乗せて食べました。

Dscn1602 日本そばのアレンジもありました。

珍しいですね。

コチュジャンなどでからめるピリ辛エスニック麺。

美味しそうです。

日本そばのいただきものがたくさんあるので、早速つくってみよっと♪

     

そうそう毎日の適度な運動もすごく大事らしい。

私の「買い物ついでウオーキング30分一本!」も理にかなっているんだぁ~。。。       

           

今日は夕方になってもう少し涼しくなったら、歩きに行きましょっと!

草彅くんのニュース

昨日は SMAPの草彅くんの「公然わいせつ罪で警視庁に逮捕された」というニュースにビックリ!

事件の詳細が分かるにつれ、ほっとしたというのも正直なところ。

酔っ払って公園で裸で騒ぐのもどうかと思うが、人に何かをしたわけでもいないし、なんというか、、、間抜けというか、間が悪いというか、『おいおい・・・お前しっかりしろよ・・・』と、失敗した弟に対する悲哀の感情のような、何とも言えない気持ちです。

社会的な影響は大きく、許されることではないけれど、私的には彼の愛すべき間抜けさに、なんか「クククッ」と笑ってしまう。

親身になって彼に物を云える身近な人、奥さんでもいれば、これは防げたことだろうなぁ~。

社会的には許されないし、自覚が足りないと思いますが、私的には全然許せる。

一笑して終わりだ…。

     *

そいう言えば最近は自分の個人的な意見を前面に出すことが少なくなった。。。

毎日様々な「事情」に遭遇しますが、個人的には許容範囲であることでも規則的にはダメなことも多く、多くの人とかかわるには、公平・公正に「規則」のほうを優先させなきゃいけない。。。

個人的には『それくらい・・・』と思っても、多くの人がそれをしてしまったら、収拾がつかなくなることも多々あるからね。

社会で生きるというのは、ケースバイケースで個人的な事情を抱えながら、なおかつ、ある一定の社会のルールの中で、お互い決まりを守って生活しなきゃならないんですね。

        *

しかし、情報社会というのは恐い一面もあります。

先ほど息子が、後輩から聞いたネット情報だと言って、草彅くんが何を言って騒いでいたか、、、を教えてくれました。

今は万人が情報発信できる世の中ですからね。

あっという間なんですね。

      

逆に、使い方をうまくすれば社会を活性化することもできるし、人々が夢を感じることもできるし、自己実現のよいツールにもなりますね。

自分がどの切り口で関わりたいか、情報社会で生きている人はちゃんと自覚しなきゃ、・・・ダメね。

     

まったく関係ないのですが、私はなぜ、弁当のことばかりブログに書いているか、自分で疑問に思いました。

たぶん、毎日の子どもたちへの関わりが形になって見れるからですね。

自分で目で確認して安心する、、、ってことのよう。

     

それから、不思議に、「癒し」にもなっているんですよ。        

なぜ、弁当ブログが癒しになるのかわからないけれど、もしかしたら「箱庭セラピー」みたいなもんかしらね(笑)。

      

社会的にはなんの影響もない部分での、気楽な情報社会参加です happy01

Creek       

ビックリ、サイゼリアが・・・

昨朝、加藤浩次さんが司会をしている「がっちりマンデー」を見ました。

あの番組、面白いからね。

      

昨日はサイゼリアの社長さんが出ていましたが、お話を聞いていてビックリ。

最初のお店が、市川のお店だったなんて。

しかも私が通っていた頃、あの方も東京理科大の4年生で、店を譲り受けたというんだから。

市川のサイゼリアは、安くて美味しかったので、友人達とよく通っていましたが、店を譲り受けてすこし経ってからメニューを安くしたと仰っていたので、社長さんは私より○歳くらい、上だな(笑)。

間違いなく社長さんとは、当時店で遭遇していたんだろうな~。

     

当時のサイゼリアは、ビルだったか、何かの店の二階にあって、暗い感じの階段を登ってお店に入るつくりでした。

よく覚えていないんだけど、何か定番のメニューを気に入って、行くたびによく頼んでいた覚えがありますョ~。

      

ここ数年、サイゼリアのチェーン店がたくさんできるのを見ながら、当時のサイゼリアもすでにチェーン店だったんだろうと勝手に思っていました。

メニューなどの傾向が一緒だったので、おなじ系列だとは思っていました。

       

そうかぁ、それを知っていたら、あの店でバイトをするんだったあ!!!

企業が大きくなっていくのを目の当たりにするチャンスを逃したあ!!!

と      

・・・ビックリした後、後悔しました。

    

今日もサイゼリアで娘とランチ。

Dscn9955 Dscn9957 ほうれん草のソティ2皿、カルボナーラ、キノコとホタテのクリームスパ、チキンのソテー、、、、と、こんなに食べて1995円。

     

Dscn9956 Dscn9958

こんなに安くメニューを提供できる、ことごとく無駄を省くシステム、感服いたしました!

      

重ね重ね、当時、社長と出会っておくんだったと、悔やんだ次第です(笑)!

映画を観て

映画、観てきました。

セックス・&・ザ・シティ・・・

面白いと評判の映画だったのと、ここに描かれている女性たちが年代的に近いのですごく興味があったのだけど。

なぜか泣きながら見ている私。

      

NYで生活している4人のカッコいい女性たち。

が、それぞれに人間臭くて、情けなくって・・・、おかしかった。

でもね、その情けなさが本当の40代の女性たちの素顔だったり弱さだったりする。

うん、うん、って思うのはそういうところなんだよね。

    

最後に、半年ぶりに偶然出会ったカップルが抱き合うシーンで涙がポロポロ。

男性ってどんなに偉い人でも、どんなに強く見える人でも、繊細で、いざというとき自信がなくって、少年のようにガラスの心だったりするんだ~(知ったようなことを言うけどさ・・・)。

あれは裏切られたんじゃなくて、あそこでは彼を支えるタイミングだったんだよね~、、、と、心の中で叫ぶ。

それにしても、言葉なんて要らない、目があった一瞬で、すべてが解けるなんて、・・・・ふえ~ん、、、!

     ?

『うっ、まずい。こんな映画を観ていて、しかも泣いてみているところなんぞ、誰かに見られたくないぞ。。。』

と思い、エンドロールがはじまって即、忍者のように腰を屈めて小走りをし、映画館を出ました(汗)。

ポニョを観ても、最後にグッと胸に何かが込み上げて泣いてた私。

最近、涙腺が弱くてダメだわ~。

もう一本映画を観てきます!

只今、3時25分。

Dscn9960 今日二度目の映画鑑賞まであと20分。

5分でブログを書くのはちょっと無理かなぁ・・・。

走ってロックの映画館まで行かないと。。。

      

先ほど娘と「崖の上のポニョ」を観てきました。

なぜか紙芝居を観ているような映画で、大きなテーマが隠されているような、いやいや、昔話を聞かされているような、・・・

なんともいえないホンワカした映画でしたっ

      

この三連休、考えたらすごく貴重で、しばらくこんな休暇は取れないなと思い、娘を誘って映画を見に行って来たのですが・・・。

今日はロックシティのワーナーマイカルシネマズ、レディースディで混んでいましたョ。

暗い映画館でコーヒーを飲もうと思って、真っ白いパンツにコーヒーをこぼしてしまうなど、一人ハプニング満載の一日でしたが、充実した一日に、無理にでもするつもりです!!!

Dscn9961 それでは、キノコのおこわを炊飯器に仕込んで、夕方まで映画を堪能してきます!

         

より以前の記事一覧

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

韓国の旅

守谷の自慢

食べ物あれこれ