子どもたちと

癒し癒され・・・

ここんとこ娘の体調がいまいちのようだ。

受験で気持ちが追われているせいか、夜になると肩がパンパンに張るようで、頻繁に

「頭が痛い」

と訴えるようになった。

    

あのくらいの年の子(18歳)って、体調が不安定ですね。

朝は元気に出かけても、夕方になったら青白い顔で帰ってきたり、鼻がとまらなかったり、寒がったり。。。

医者に行けって言っても、あまりにも頻繁だから、私で何とかならないかって思うようになった。

             

そんなわけで、グッタリの様子で帰ってきた時は母ちゃんのホカホカパワーの投入だ。

生姜入りの煮込みそうめんを食べさせたり、生姜はちみつ紅茶を飲ませたり、良い香りの入浴剤を入れて半身浴をさせ汗を出させたり・・・。

         

そして、いちばん効くパワー投入dash

何をするって、ただ娘の身体に手のひらを当てて心を込め、さすってあげるだけなんだけど paper

肩や首、頭を中心にほぐしてあげる。

そうしてあげるだけで具合の悪さが少し落ち着くようだ。

   

       flair   

 

ところで、「気」って、大事らしい。

この前、五木寛之さんの『気の発見』を読んで、

『こりゃ、娘は気が滞っているだろなぁ・・・』

としみじみ思ったの。   

で、『手のひらを当ててあげるだけでも』って思ったんだけど、こりゃ「気」じゃなく、単なる母のぬくもりってやつなのかもしれない。

      

しっかしアヤツは片付けをしない。

食べ終えた食器は洗ってもらって当たり前、

弁当箱もしかり。。。

言えばやるが、言わないとしません。

勉強机の上なんぞ、学校や塾のプリントで山のようになる。

     

そう、私が甘やかしているから・・・(自覚している母)。

させればやるが、やってしまう私がいけない・・・。

     

けさ、娘のベットを片付けていたら、娘がそばを通りかかった。

   

「全くあなたは片付けをしないでしょうがないね。

なんでもやりっぱなしの『やりっぱなし大魔王だ!』」

って娘に向かって言ったら

ニコニコして

「・・・かっこいいネーミングだね」

だって。。。

     

・・・・・・・・・。

    

          sun

     

今日は娘は学校で模試、弁当をもって出かけて行きました。

    

私は久々の休日でやりたかったことをいろいろした。

100円ショップに行ったり、カスミに買い物に行ったり。。。

んで、家の中のモノが使いやすいようにあれこれ片付けたりして、すごく充実していた。

     

掃除のついでに、娘の机の上に置いてあった美術の授業の作品、ペーパー何とかで遊んだ。

030 可愛いね、これ。

割り箸と紙と、セロテープだけで出来ている。

003 007 001

傘の部分にバランスを取ってパーツをくっつけるのがなかなか難しい。。。

     

033

これも娘の作ってくれた電気のシェードと、娘と息子からもらったぬいぐるみたち。

      

些細なことなんだけど、こんなものを並べていてホッと癒された一日でした~happy01

     

         

自然たんけん

   

先週は茨城県の森林インストラクターの方々に放課後子供教室にお越しいただいて、校庭に生えている樹木を地図を頼りに探検する形で、観察会を行いました。

  056 049 047     

これも面白い企画でした。

森林インストラクターの方々の子どもたちに樹木の観察の楽しさを知ってもらいたいという気持ちがダイレクトに伝わってきました。

説明にも色々な工夫をしてくださって、子どもたちも本当に楽しそうでした。

 

欅や楓、イチョウ、クヌギ、さくらなどはもちろんのこと、大昔からある「メタセコイヤ」や祈祷の時に使われる「さかき」、歌で有名な「はなみずき」、蚕の食べる桑なんかもあって、ざっと30種くらいの樹木を触れたり葉っぱで遊んだりして勉強をしました。

  

ところで。

校庭のあの豊かな樹木って言うのは自然のモノなのかな? 

海禅寺の立派な樹木もそうですが、昔からある豊かな山林を開いて学校を作り、それがそのまま今も残っているんでしょうね。

素敵なことです note        

   

プロのパフォーマンス!

昨日は、「放課後子供教室」で、一流のプロ集団のダブルダッチのパフォーマンスを見せていただきました。

とっても素敵で、エグザイルみたいだった!!!

     

つい先日、保護者の紹介でパナソニックキッズスクール主催の「みんなでロープジャンププロジェクト」と言うイベントの申し込みをしました。

申し込んだ翌日、事務局の担当者からお電話をいただき、トントン拍子に昨日のイベント開催につながったわけです。

    

ただ単にダブルダッチのボランティアの方々の指導教室だと思い込んでいたのですが、現れ出でたるは、超カッコイイいまどきの青年たち!

依頼した私もビックリ!

一気に引きこまれました。

 

     

006   

最初は「ダブルダッチ興味な~い!」とぼやいていた子どもたちも、お兄さんたちが現れたら数秒でくぎ付け!

おいおい、君たちの「え~っ縄跳びヤダ~、外で遊びたいのに~」ってぼやき、どこ行ったって感じ。

     

子どもたち、準備体操も張り切っちゃって大声で掛け声をかけてすごいの~ happy01

わたし、大笑いしちゃいました。

    

そりゃそうです。

彼らのオーラが子どもたちに伝わったんですね!

彼らは「オルトタイプ」というプロのパフォーマンス集団で、数々の大会でも優勝している精鋭でした。

     

046     

子どもたちへの接し方もとても丁寧で、上手く出来ない子どもたちにも本人が達成感を感じるまで上手に関わってくださり、感激しました。

だって100名もいる子どもたち、一人一人にですよ!

      

事務局の方に伺ったら、今回の被災地向けのプロジェクトにパナソニックの方で彼らに依頼をして一緒に活動をしているそう。

全員にハンドタオルと、「放課後子ども教室」にロープジャンプ用の大縄二本までいただいて、驚くことばかりの一日。

      

一流の方々のパフォーマンスが見れたばかりか、彼らに丁寧な指導までしていただいて(普通はあり得ないですね~)、大変なラッキーでした。

皆さま、ありがとうございました!!!

    

    

        

漫画好きの幸福

知人のお嬢さんは漫画家。

以前「鋼の錬金術師」のアシスタントをされていた方で、そのあと独立されてご自身のアニメがテレビで放映されたこともある実力派。

ご本人に了解を得ていないので名前は言いませんが、うちのお子ちゃまたちは二人ともマンが大好き、そのお嬢さんのペンネームを良~く知っていました。

知人の娘さんだョ、と言ったら、二人とも「すご~い!」と感嘆!   

     

004_2  

で最近、新しい連載がスタートしました。

そのお母様が娘さんの新連載の漫画の掲載された雑誌を見せてくださったので、お願いして娘と息子に借りてきたの note 

    

005  

さっそく子どもたちに読んでもらいました。

「感想聞かせてネ、、、ってお母さんに言われているから、漫画家の先生にあなたたちの感想が伝わるョ」って言ったら、なんか、照れ臭そうでしたけど・・・。 

うちの子たち、すんごい喜んで一気に読んでいました。

     

面白かったのが、私と息子、娘の漫画の読みとり方がそれぞれ微妙に違っていて、私が一番漫画の読み方がヘタだってことがわかったこと。

娘と息子は、たった一言のセリフからたくさんの情報を読み取って理解しているのね。

     

二人が「ああだ、こうだ」と今後の展開を想像しているのをきいて、

「えぇつ???マントをかぶった浮浪者みたいなのが王子だって、そんなことどこに説明があった?」

と聞いたら、

「お母さん、普段漫画読まないから、読み方知らないねぇ」

と笑われました。

     

娘が

「受験で漫画断ちしているのに、次が読みたくなっちゃうsweat01 単行本が出たら買おう」と言っていました。

     

さっそくお母様にうちの子たちの盛り上がりを伝えたら、

「ありがと~うheart01

って喜んでいらっしゃいました。

    

サイン頼んじゃった!

     

お母様としては今回の連載に残酷なシーンが出てくるのに驚いて

「おまえ、こういうの描くんだ」

とお嬢さんに聞いたそうで、

「これからはこれで行くから!」

って返事が返ってきたって。。。

      

舞台は中世のヨーロッパ。

時の権力者が当時、本当に残酷なことをしていたのは事実だからねぇ。。。

それにしてもそういう勉強をたくさんして、漫画ってストーリーを作っていくんですね。

      

頑張っている方々が身近にたくさんいるので、なんだか、励まされちゃうな!        

       

note

ひんけつ

疲れが限界。

立っても寝てしまうくらいの疲れ。         

日曜は娘を模擬試験に送り出し、家事を済ませ、テレビの前で座イスを枕代わりに横になったら・・・

起きられない sweat02

   

一週間、元気に仕事はしているんですが、ふっと気を抜くと途端に動けない状態。

なぜだろう?なぜだろう?と思っていたけど、思い当たった!

貧血だ!!!

だから一日頭真っ白にして休んでも、疲れが取れないんだ~!

疲れているので頭ン中も整理できず、気がかり気づかれも引きずったまま  coldsweats02

     

          house    

昨日は朝からインターネットが使えなくなった。

ADSLがすごく不安定なの。

・・・で、NTTの修理部門に電話。

午後に来ていただきました。

    

見ていただいたら、室内の電話の差し込み口の接触が悪くなっているようだとのこと。

壊れてはいないのだそうですが他に悪いところがないので差し込み口を交換していただき、そのほか電柱に登っていただいたり、アパートの外の接続を確認してくださったり、インターネットの速度を調節いただいたりと、本当に誠実で感じが良かったです。

とっても丁寧に見ていただきました。

感謝感謝です。

     

      

そのあと、息子から電話。

「パソコン借りに行っていい?」って。       

     

娘も塾の模試が早く終わったので、夕方前には久しぶりに子どもたちとゆっくり時間が過ごせることになりました heart04 

なんとなく元気が湧いてくる、母 happy01

突然降ってわいたようなプチハッピー heart02

ごく当たり前の時間なんだけど。

子供たちがそばにいて、一緒にくつろげるのは幸せなことです。

  

001    

パソコンとテレビがベストポジションの

いちばんいい場所でのんきにくつろぐお兄ちゃん。

母も嬉しい。 

     

     

ん、でもってさ。。。

息子に食べさせようと張り切って美味しいご飯を、、、、と思っていたら、「家でおやじが張り切って夕食を作っていたから家で食べる」という。。。

「家のご飯はいつでも食べられるから今日はお母さんのご飯を食べて行きなさいな」と言ったら、

「ムリムリ」、、、だって。

   

ムッとする、母 annoy

   

聞いたら、父親に「ご飯いらない」と言った後のやりとりが、めんどっちいらしい。

おやじが不機嫌になり、あと引くんだって。。。

なあるほどね、、、としばし共感し合い(笑)ました。。。

     

ということで、「じゃ、せっかくだからおやつ程度に軽くつまんで行けば?」と、言い方を変えたら息子ちゃん納得。

夕食にしては早々と三人で食事。

ポテサラと牛肉とブロッコリーの中華炒め、美味しかった~heart02delicious

002 003

昨日は一歩も外に出なかったので、冷蔵庫の中のあり合わせにしては上出来ですね。

すこし取り分けてお弁当用 note

     

        sun  sun  sun

        

あ~、ひんけつ。

元気にふるまわなきゃいけない身にはつらいねぇ。

治さなきゃ sweat01

 

消しゴム繁呼

知り合いからのご紹介で、今年初め消しゴム繁呼(ハンコ)作家の藍田留美子さんと出会いました。

http://ameblo.jp/fra-maca/

        shine

先日さっそくうちの小学校の放課後子供教室に来ていただきましたョ note

091_2 

子どもたちはハンコを押すのにもう、夢中!

今回は無地の団扇のキットを用意して、白い地にハンコで自分の好きな模様を描くというハンコアート工作でした。

052 053

054 048

(藍田さんの掘ってきてくださったハンコの数々。。。)

    

           notes   

今回は活動時間内に児童にハンコを掘らせる時間がないので、あらかじめご自宅で可愛いハンコをたくさん掘ってきていただいたばかりか、それをすべて子どもたちに寄付してくださいました。

わぁ~!!!って、大人の私たちスタッフも大喜び!

    

また当日は、時間の余裕を見て、何人かの子どもたちの描いた絵をハンコにしてくださいました。

099

      

           note

あれから毎日、工作教室には消しゴムハンコがいつでも使える状態になっています。

子どもたちは父の日のカードにスタンプしたり、思い思いのカードを作ったり、可愛いハンコは大活躍。

       

    

ハンコを押すのって癒しにもなるんですね。

ニコニコと穏やかな藍田さんが生み出すハンコだからかな? heart04

     

藍田さん、ありがとうございました~!

天使

甥っ子に会ってきました。

笑った、笑った。。。

癒された~。

   

まだ三カ月だというのに、ペチャペチャよくおしゃべりするし、周囲のことに興味津津。

特に食事の時は、食べている大人をじ~っと見てました。

まだ首も座り切っていないのに、とにかく動きたくて仕方がないようで、抱いていても前に前に身体が行くの。

支えるのが大変でした happy01

   

若いママちゃんは朗らかで笑ってばかりで、子育てが楽しそう。

いいねぇ。

子育てってもっと大変なものかと覚悟していたら、落ち着いていていい子なんで楽なんですって。

034    

パパちゃんもオシメかえていましたよ。

パパを見て、ニコッとするんだもん、たまんないでしょうなぁ。。。

      

今日は家の中が笑い声で溢れて、子どもって天使のようですね~ heart04

 

幸せな気分

今日はTXに乗って久々に娘とお出かけ note

幸せ~heart04

楽しかったぁ  happy01 

  

     sun

   

娘はここ最近、出かけようと誘っても全然乗ってこなかったの~。

母は連休の度に一人寂しく時間を過ごすことが多くなる。

それじゃなくても心寂しい不安定なお年頃なのに・・・、連休でも大した気分転換できないわけサ。。。

    

んで、母は考えた。。。

『お参りなら行くかも~』って。 

旅行に誘っても、ディズニーランドに誘っても、遊び関係はかたくなに断られるけど、  

あの娘、牛久大仏や八坂神社ならいつも喜んでお参りに行くからね。

    

それで行ってきました。

012   

 湯島天神。

    

お参りの後、境内のベンチに座って、しばし鳩にみとれる。

モコモコに太っていて、人が来ても逃げないの。

つがいなのかな?

寄り添っている二羽の鳩の様子が仲睦まじくて、毛づくろいしているのが可愛かった。

    

天気も良く、境内はいい気に満ちていて、パワーを感じました。

幸せな気分。

いい時間になりました。

     

遠出をして気分転換をするのも大事な意味があるのですよ~。

私にとっても、もちろん娘にとってもね。

       

      riceball

   

お昼は湯島天神近くの「東京うどん天神」でランチ。

006

娘は田舎煮込みうどんと天丼のセット、

010   

私はきざみキツネとサラダのセット。

これに飲み物が付いて990円でした。

     

私の頼んだ冷たいうどん、腰がすごくて、目いっぱい噛んで、噛んで、噛みしめて、、、って感じ。

一杯のうどんにすごく時間がかかって食べ終えました。

お腹がいっぱいになりました。

     

         run

     

018    

帰りは不忍池を回って。。。

     

不忍池の公園の中で、散歩しながら鳥に餌をあげているおじさまがいて、

娘が「すご~い!」って言うんですよ。

で、見ていたら、すごいの!

鳩やカモがおじさんの投げる餌に寄ってきて、それをついばんでいるのはわかるんですが・・・

雀が散歩しているおじさんの後について舞っているの 。

    

さらに見ていると、雀たち、おじさんの手から、直接餌をついばんでいる。

手のひらでなく、親指と人差し指でつまんでいる餌をですよ。

面白いね~。 

022

      

なんだかね、

  最近ですね、

     出かけるのが億劫で億劫で・・・。

         気持ちは  down  down  down

             毎日着る服だって、選ぶのがメンドっちぃ。。

             

                        

そんな今日。

春の服を着て出かけたらすごく気分が華やいだ。

ウキheart04、ウキheart04、ウキheart04 up 

  

あ~、お洒落しなきゃね。

   って、思いました。

       それだけでもこんなに気分が違うんだもの。。。 

      

自分を可愛がってあげなきゃね wink note

オムライス

今日は sun 充実していた~ dash

   

朝、息子から

「パソコンをしに行っていい?」

という電話が・・・。

(向こうにもノートpcがあるんだけど、古くて性能が悪いの。インターネットにつながりにくいらしい)      

何時頃か聞いたら、「わからない」という。

彼はマイペースな子なのでね~。

           

ということで、今日は他に行こうと思っていたところがあったのですが取りやめて、家でお兄ちゃんを待って一緒に過ごすことにしました。

     

社会人になって貴重な休日。

身体を休めたいのだろうし、気分転換もしたいのだろうが、そこにお母ちゃんを選んで来てくれたのは嬉しいね。

あの子はすごく気を使う子なので、こっちもひと工夫。。。

彼にはあまり構わずに、さりげなく彼の居心地のいい空間をつくることにする。

     

来て早々、夕食を食べて行きな、、、って声かけたら、

「うん・・・」って、素直な返事。

  

おりょりょsign02、社会人になって なんか素直になったぞ。

母を安心させたことで、あの人もホッとしているんだね、きっと。

   

母は母で嵐のライブビデオを観て軽く踊ったり、座って本を読んだり、息子の隣で気ままに過ごしていました。

 

今日は珍しく早めに家に帰ってきた娘と三人で、部屋の中はにわかに活気づきました。

     

005  夕食。

家にあるもので出来る、あり合わせよ。 

だけど気合を入れたよ。 

たっぷり野菜の入ったオムライスとツナ入りサラダ。

煮物も作ったよ note

006  

他にはジャガイモのミートソース焼き。

などなど。

(うわっ、箸がバラバラだ 笑)

    

010    

お兄ちゃん、気がつくといちばんいい場所にドンと居座っている。

娘ちゃんは机の端っこにチョこん。

兄がいるときはそれが落ち着くのね。

      

それでいいんだよ~。

遠慮しないでくつろいでくれているとこっちも落ち着くね。

    

       flair   

私は気づいたんですが、家族のために忙しいと幸福である。

子どもたちに美味しいものを食べさせるのは、充実感の源となるのだね。

       pc

結局息子は昼の三時から夜の9時までのんびりして、

「あ~、切りないな。 明日早番で5時起きだから、もう帰んなきゃ・・・」

って言って帰って行きました。

     

息子、玄関で

「ごちそうさま。久々に飯らしい飯食ったよ。ありがとう」って。

    

母もかなりの充実感でした。

    

  

     

    

    

   

     

幸せ~♡

昨日久々に友人のメグちゃんに会いました。    

待望の赤ちゃんが生まれて一年です。

もう少しで一歳一カ月ですが、しっかり歩いてるし、人の話も注意して聞こうとするし、好奇心旺盛でしぐさも面白いし、私のそばに寄り添ってきて笑顔で自分の頭をコンコンって優しくぶつけてきて親愛の表現をするの。

周りの方々に愛情いっぱい注がれているのがわかるヮ。

Dscn2148    

もうサ、赤ちゃんがいる場の幸せ感って、なんとも言えないですね~heart04

心から癒されました。

          

Dscn2140    

友人が自分と坊やのために買った遅お昼のおにぎり。

坊やがね、ご飯大好きなんだって。

ほとんど一人でチビチャンが二個、ぺろりと食べていた。

いや~、見ていて爽快!爽快!

    happy01

 

友人のメグちゃん、

日本にいるのは三月までで、4月になったらモンゴルに帰るそう。。。

     

ずっと日本にいるもんだと思っていたのに、・・・寂しいな。。。

坊やも自分の甥っ子のように感じるのよね。

     

でもね、私は頑張ってモンゴルに遊びに行くぞ!

あと5年たったら、きっと遊びに行く。

     

メグも「日本との縁は一生切れないと思う」と言っていたから、お互い気楽に行ったり来たりしましょうね~note

 

より以前の記事一覧

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

韓国の旅

守谷の自慢

食べ物あれこれ